ネットで探そう

不動産会社に行くことによって、物件を見つけることができますが、まずはサイトを使って目ぼしい物件を確保しておくと良いでしょう。最近では絞り込み検索をすることができるので便利です。

検索方法

  • エリアで選ぶ
  • 利用人数
  • 月額を選択
  • 設備を重視

物件の選び方

法人用の物件にもいろいろなものがあるので、どういった物件がいいのか把握しておくと良いでしょう。そうすることによって、従業員や取引先の方に愛される会社になること間違いなしです。

選ぶ基準ランキング

女性
no.1

駅近物件

駅が近ければ従業員だけでなく、取引先の方やお客さんも気軽に足を運ぶことができるようになるでしょう。ですので、少々家賃が高くてもこういった物件がすぐに満室になります。

no.2

広さ

IT企業用に使うのであれば、できるだけスペースを広くとっておいた方がいいとされています。その理由として、人数が多い方が仕事を効率よく終わらせることができますし、パソコンなどの機材を置くことが可能だからです。

no.3

設備

現代では女性の社会進出が盛んになっているので、トイレや更衣室に最新のアイテムを導入していれば自ずと人が集まります。使い勝手がよければ長く勤めてもらえるので、求人を出す必要がなくなるでしょう。

no.4

セキュリティ面

会社を運営していれば当然のように従業員や顧客などの個人情報を取り扱うことになります。ですので、セキュリティ対策がしっかりされている事務所を選ぶことによって、信用が地に落ちることがなくなるでしょう。

no.5

管理

会社を経営するなら定期的に周辺や社内の清掃をしなければなりません。そういったサービスが含まれているかどうか判断してから契約するとトラブルに巻き込まれることなく事業を開始することができるでしょう。

特徴を大公開<レンタルオフィスで明日からあなたも社長>

男の人

事務所の種類

青山や大阪などの都心部に自分の会社を持ちたいと検討しているのなら、家賃が安いレンタルオフィスにすると良いでしょう。立地がいいにも関わらず月額10万円以下で契約することができるので、多くの起業家から支持を得ています。しかし、2年で契約更新がストップすると困るという場合は、賃貸オフィスにするといいかもしれません。これなら、長期的に運営することが可能になっています。そして、事務所とは別に工場なども持ちたいと思っているのなら、工場建設を専門としている専門業者に依頼すると良いでしょう。そうすることによって、自分の思い通りの工場を建てることが可能です。

オフィス

キャンペーン中が狙い目

そうでなくても安いことで知られているレンタルオフィスですが、キャンペーン中の物件であれば更にお得に借りることが可能となっています。しかし、人数に限りがあるので、憧れの青山に会社を持ちたいのであれば、早めに不動産会社に連絡を入れると良いでしょう。

社内

見学に行ってみよう

慎重派の方はいくら家賃が安くてもレンタルオフィスを借りるのに躊躇してしまうことでしょう。そういった場合は、青山にある不動産会社に電話をすると見学に行くことができます。その際に外観や内観の様子を知り得ることができるので、後悔することなく契約を進めることができるでしょう。また、広さを調べることもできるので、オフィス家具がどの程度揃えればいいかも認識することができます。

費用について

オフィス

初期費用を用意する

費用は審査料に2160円、契約事務手数料に家賃1.5カ月分、ネームプレートに5400円が必要となってきます。他にも、家賃や使用料、共益費、管理費、などがかさむので、いくらかかるのか調べておくと良いでしょう。

保証人の有無

法人の場合でも保証人をお願いしなければならないのですが、保証人が見つからない場合には月額費用の0.5か月分を上乗せすることによって、なしでも契約することが可能なので、安心できるでしょう。

更新の詳細

オフィスを借りる時は一カ月単位で借りることもできますし、2年までなら長期でも借りることができます。そして、契約更新の際には32400円を支払わなければならないので、用意しておくと良いでしょう。

支払い方

支払い方法は基本的に銀行振り込みとなっているので、口座を開設していない方は最寄りの銀行で口座と通帳を作ると良いでしょう。自動引き落としをすることもできるので、手間をかけることがありません。

解約をする場合

オフィスを解約するのであれば、その2カ月前には不動産会社に連絡を入れておかなくてはなりません。そうしなければ、違約金が発生するところもあるので、利用規約を守って運営や解約をすると良いでしょう。

[PR]
賃貸オフィスの申し込み
利用したいところを探そう

広告募集中