賃貸経営で家賃収入を得る~ビギナーのススメ~

不動産

マンションの利用価値

物件の構造を知る

マンション

アパートやマンションの賃貸経営は、家賃収入による収益が魅力ですが、家賃収入を得るには入居者が入ることが前提となります。特に需要があるのがマンションの賃貸経営であり、幅広い年代の方々が考えている不動産投資の一種です。経営を考える前にマンション構造について情報を収集することにより、投資の良し悪しに繋げることが可能となります。マンションの構造は大きく分けると、鉄筋コンクリートと重量鉄骨造りに分類されており、その構造を含め、耐久性やコストなどは大きく変わります。そのため、賃貸経営を考える場合には情報を専門家を通して集めることで、マンションの物件価値を左右するメンテナンスなどのリスクを減らした経営が可能となります。

高齢者の財布事情にプラス

賃貸経営は高齢者の生きる支えとなるほどに人気を集めており、その背景には少子高齢化社会が関与しています。将来的に、国の様々な暮らしに関する制度が破綻する懸念も挙げられており、安泰となる老後を送りたいことからマンションなどの賃貸経営が注目度と共に人気となっています。経営者となることによって、毎月家賃収入を得られるため、高齢者にとっては年金生活にプラスした安定収入を見込むことができます。首都圏などの人気エリアでは部屋の稼動率も高く、良い投資物件となる不動産は多数展開されています。さらに近年ではサポート体制が充実しており、経営コンサルタントによって管理委託することも可能です。管理会社に代行してもらうことにより、初期では収益に繋がりにくいケースがあるものの、表面の利回りや実質利回り、節税とレバレッジ効果などによって、将来的には黒字回復が見込めるなど、投資ビギナーにも人気となっています。

賃貸経営の新しいかたち

不動産屋さん

サブリースとは不動産経営の一手法で、不動産会社がオーナーから物件を借り上げ、それを実際の入居者に又貸しすることをいいます。オーナーにとっては空き室の有無に関係なく収入が得られ、入居者募集等の事務も軽減できるという利点があります。

Read More...

買う前に必ず調べよう

お金

不動産投資をする際には家賃設定に気を付けましょう。購入しようとしている収益物件の周辺の家賃相場を根拠に投資額を計算すれば高値掴みをする可能性は低くなります。家賃相場はインターネットなどで簡単に調べることができます。

Read More...

マンションなどの保証

お金

家賃保証は、新築されてからの、部屋の空きスペースを保証する制度です。この制度があるために、多くの新しい新築のマンション、アパートが建築されてきました。今後についても、新しく建築されるマンションなどは多くあるとされています。

Read More...